金 哲彦氏 講演会「走ることは生きる証」開催

「一般社団法人いのち輝く未来財団」主催、金 哲彦氏 講演会「走ることは生きる証」を開催致します。

定期講演会 『走る事は生きる証』
 マラソン指導者・解説者として活躍中に突然宣告された大腸がんを、闘病のすえ見事に克服された金哲彦氏。現在、「NPO法人ニッポンランナーズ」代表、屈指のランニングアドバイサー、またマラソン大会プロデューサー、解説者、日本陸連強化部長などとして、幅広く活躍されています。
 その金哲彦氏に『走ることは生きる証』と題してご講演いただきます。
 市民ランナーはもちろん、これからランニングを始めようとする人、マラソン挑戦を目指すランナーなどへの、アドバイスも盛り込まれています。
自身がランナー、そして多くの有名ランナーを育てた指導者・解説者の「真の声」をぜひ、お聞きください。

image140116b

■日程:2014年 3月24日(月曜日)
■時間:13:30開場 14:00開演 15:30終演
■入場料:大人 1,500円 高校生以下 500円
■会場:千葉市民会館 大ホール 043-202-0800
    千葉市中央区要町1-1(JR千葉駅徒歩7分)

■主催:一般財団法人いのち輝く未来財団
    NPO法人アジアの子ども達を支援する会
    NPO法人千葉開業支援センター
■後援:公認会計士前原事務所
    (株)スリーエス
    (株)スリーエスコンサルティング
    (株)CICパートナーズ

金哲彦氏 プロフィール
1964年、福岡県北九州市生まれ。中学から陸上競技を始める。早稲田大学1年生で箱根駅伝5区に抜擢され、驚異的な走りで注目を集めた。1985には同じ5区で新記録を樹立、早稲田の2連覇に貢献。1986年リクルート入社、ランニングクラブを設立。1987年、別大マラソン3位。 1989年、東京国際マラソン3位。
 1992年より、小出義雄監督が率いるクラブのコーチに就任、有森裕子など多くのオリンピック選手を指導する。2002年、NPO法人ニッポンランナーズを創設、理事長に就任。2011年からエディオン女子陸上競技部ゼネラルマネージャー。新しいスポーツ文化構想の推進に尽力する一方、テレビ・ラジオで駅伝やマラソンなどの解説者として活躍中。

image140116a

■お問い合わせ:事務局 043-221-0512 (鎌形・長谷川)

トピックス
2016年8月30日
NEW! 活動報告